指を指す女性

基本情報

クリンダマイシンゲルというのはニキビ治療に用いられることの多い抗生物質です。非常に高い効果があるとして多くの人がクリンダマイシンゲルでニキビの悩みを解消しています。

クリンダマイシンゲルに配合されている有効成分は、リン酸クリンダマイシンという成分です。リンコマイシン系抗生物質には細菌が持っているタンパク質の合成を阻害することが出来る役割を持っています。タンパク質の合成を抑えることで細菌の繁殖を抑える、つまり抗菌効果があるということです。
クリンダマイシンゲルというのは、様々な微生物に作用するというわけではありません。細菌にだけ作用するという特徴を持っていますので、真菌やウイルスなどには全く効果がありません。
細菌に作用するということですが、効果があるのはニキビだけではありません。細菌が原因となっている皮膚疾患であれば効果があり、毛包炎、耳せつ、おできといった症状の治療にも用いられています。

ニキビというのはアクネ菌が大きな原因となっています。ただ、クリンダマイシンゲルを使用することによってアクネ菌を減少させる、炎症を起こしている部分を抑えることができます。炎症をおこす前のニキビにも有効ですし、炎症を起こしている赤ニキビにも有効です。
通常であれば2週間程度で効果が現れます。

抗生物質ということで長期間の治療には使用されません。
長くても1ヶ月程度の使用となります。クリンダマイシンゲルを使用している人の多くは1週間~3週間程度で症状が収まっています。1ヶ月使用しても効果が実感できなかったという場合には、専門の病院へ行って診察を受けるようにしましょう。